レディー

40代のスキンに適している化粧品で若々しさを取り戻そう

原因とトラネキサム酸

スキンケアする女性

ニキビ跡はニキビが治った後でも残っている赤みです。触っても痛みがないことがニキビとの大きな相違点になります。こうしたニキビ跡ができる原因には放置があります。ニキビができてもケアをせずに放置しておくとニキビの症状がどんどん進行していきます。ニキビだけでなく周辺部分にも炎症が起きるようになります。そうなると、表面だけのダメージだったものが肌の内側においてもダメージが出るようになります。また、肌を不衛生にしておくこともニキビ跡の原因になります。炎症の進行を加速化させますので、衛生面にも注意をする必要があります。そこで、この症状を改善するには化粧水が登場します。炎症を抑制したり赤みを起こす色素沈着を防止する成分が入っているものを選びましょう。

トラネキサム酸が含まれている化粧水を使用するとニキビ跡の改善に非常に効果があります。この有効成分にはメラニン色素を生成することを防止したり、炎症抑制効果などがあります。しかも、厚生労働省に医薬部外品美白有効成分として認められていますので、その効力は折り紙つきです。また、グリチルリチン酸も有効です。抗炎症作用、美白効果を持っています。赤みのあるニキビ跡を改善するのに良いです。ニキビ予防にも効果的であり、甘草から抽出された成分ですので、敏感肌の人であっても安心して使用できます。これらの成分が配合された化粧水を使うと、ニキビ跡の根本原因を取り除くことができて、次に使用する美容液や乳液の効果を高めることもできます。